About

yasuda とは?

この10年の変化は《ハワイ》 《フラ》 《ハワイアンミュージック》のフィールドに大きな夢を与えるとともに、内容重視、地域密着型という明確なコンセプトを持ち全てのプロジェクトを行うことが大事になると考えています。
大きな目標は《ハワイ好き》 《フラ好き》 《ハワイアンミュージック好き》の人たちを友人として結んでいく。それは他の産業にはできない《ハワイ》の魔法なのです。
ヤスダインターナショナルはそういう視点を持ち、次の3年、5年、10年の事業に取り組んでいきます。人と人が国境を越えて理解を深め合う、そして文化を学ぶ事はその人々の平和を維持することでもあるのではないかと考えています。
この《夢》を持ち、私たちの会社はまだまだ未熟ですが、先生の皆様、フラダンサーの皆様、お客様、お取引会社様、そして地域の皆様のご意見を頂きながら成長する必要があると思っています。《夢は大きく、運営は地道に》を心がけ日々努力していきます。

History

2004年から2014年まで128公演を行ってきました。
2015年はケアリィー レイシェル、ロバート カジメロなどハワイを代表するアーティストとの公演を成功させてきました。 引き続きバレンタインコンサート、カメハメハヌイ日本予選大会(名古屋、東京)、フラオニエ日本予選大会(大阪、東京)を開催しています。
2016年はフラの世界大会、ハワイアンミュージックのレコード大賞と言われているナホクハノハノアワードとのコラボレーション《Hō`ike Lanakila》の開催を決定するなどハワイと日本の架け橋となることを感じながら全てのプロジェクトを運営しています。

Our dream

11年目を迎える2016年は、公演回数を例年より減らし、より一層のクオリティの高さを重視していき、関わっている全スタッフで、念密なコミュニケーションを取り、一つ一つのイベントの完成度、集客数の増加を目指していきます。
その一環として2016年からフラの世界大会、ハワイアンミュージックのレコード大賞と言われているナホクハノハノアワードとのコラボレーションイベント《Hō`ike Lanakila》の開催いたします。
また引き続きハワイ大会を本戦とする、フラの2大日本大会、カメハメハヌイ日本予選大会(名古屋、東京)、フラオニエ日本予選大会(大阪、東京)を中心に、YASUDAがもつハワイとの豊富な人脈を存分に活かし、他社に決して真似することのできない、大会やコンサートの企画・運営の充実を図ります。

YASUDA
社名有限会社ヤスダインターナショナル
本社神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-4-8
代表者安田ヨーコ
設立2004年4月8日
事業内容イベント事業
物販事業
ツアー企画事業
メディア事業
資本金3,000,000円
ヤスダインターナショナルについて(PDF)